1月, 2007年

『Still』

2007-01-27

おみつが最後に歌う『Still』は

諏訪マリーさん演じる妻イーダ・ストラウスとの

甘く切ないデュエット・ナンバーです。



タイタニック号での至福の時間から一転

神の船が見舞われた悪夢の真っ只中で

迫りくる最期の時を前に

2人で歩んできた日々を穏やかに振り返ります。



かけがえのない存在だったこと

満ち足りた人生だったこと

昔も今も互いに信頼し合っていること

同時に固い絆で結ばれていること

  

そして曲の終わりに

『屋根の上のヴァイオリン弾き』という映画で勉強した

ユダヤ人独特の風習、誓いの証としての儀式を行います。



このシーンは最終の舞台稽古までOKが出なかったほど

演出のグレンさんはトコトンこだわっていたんですよ~



お陰さまで本番での感触や

このおみつサイトでも良い反応をいただけて

ホっとしています(笑)



実はこの『Still』

なかなか自分の歌い方に納得がいかなくて

最後の最後までこだわりました。

でも、今となってはそれも良い思い出で

『Still』というナンバーに巡り逢えた喜びを感じています。





もう中日を迎え、残りは半分。

『Still』そして『タイタニック』という作品に

出会えた喜びを噛み締めながら

残りの舞台に臨みたいと思います。




『タイタニック』号 出航!

2007-01-17

「みなさん!

 私たちは精一杯の稽古してきました。

 後は、稽古してきた演技、演奏を

 お客様の前でお見せするだけです。

 力強く、臆せず、タイタニック号を出航させましょう!!」

 

「 Good Luck ! 」





最後の舞台稽古でのグレンさんからの言葉で

おみつが演じるイジドー・ストラウスが乗船した

神の船『タイタニック』号は出航です。





諏訪マリーさんとの息の合った『Still(スティル)』。

きっと満足いただけると思いますよ~




『タイタニック』の開幕を前に

2007-01-14

春を想わせる暖かな陽気に誘われ

ゴルフのショートコースに出掛けてきました。

稽古は舞台調整のため 1日お休みだったのです。





クラブを握ったのは約2ヶ月ぶり。

右へ左へとボールが

とんでもない方向に飛んで行くのでは

と心配していました。



まぁ、バンカーは相変わらずでしたが

久しぶりのゴルフにしては

まずまずといったところかな。





“下手の横好き”のおみつでも

たまにボールがジャストミートして

天高く飛んでいく時があります(笑)

その何ともスカッとした快感が堪らないのです~





終わってみたら、天候はもちろん

風邪を引かないようにと厚着し過ぎたせいか

結構汗だくになってしまいました。



がんばり過ぎたのかも知れませんね(笑)





『タイタニック』の開幕を前に

大好きなゴルフを満喫できて

とても良い息抜きになった1日でした。






« Older Entries






Blog写真館

日記&お知らせ


サイト内検索

1stアルバム Dream with Me

Copyright(c) 2018 光枝明彦オフィシャルサイト「おみつドットコム」 All Rights Reserved.