6月, 2007年

『ウーマン・イン・ホワイト』のチケット先行予約受付開始!

2007-06-12

           ▼△▼ 事前予約はこちらから ▼△▼





「キャッツ」「オペラ座の怪人」「エビータ」など

数多くの大ヒットミュージカルの楽曲を手掛けてきた

アンドリュー・ロイド=ウェバーの最新作がついに日本初上演!



【出演】

 笹本玲奈/神田沙也加/別所哲也/石川禅

 山本カナコ/光枝明彦/上條恒彦/他





姉妹を襲う悲劇。

そして白いドレスの女の正体は。。。



この秋にお贈りする傑作ミステリーミュージカル

『ウーマン・イン・ホワイト』

日本初公演をどうぞお見逃しなく!





           ▼△▼ 事前予約はこちらから ▼△▼




我がワシントン・セネターズは永久に不滅です!!

2007-06-08

開演前。



「千秋楽おめでとうございます!」の挨拶が飛び交う楽屋裏に

客席から千秋楽特有の熱気がジリジリと伝わってきました。



そしてオーケストラのオーバーチュアが流れると

早くも会場はリズミカルな手拍子に包まれ

いよいよ『ダム・ヤンキース』千秋楽の舞台の始まりです。



初日とは違った緊張感に包まれての

悩ましい『Whatever Lola Wants』や

ジャズィーな『Two Lost Souls』など

数々のノリの良いナンバーと共に舞台は進んでいきます。





この作品は激しいダンスはもちろん

出演者の出入りやシーンの転換なども多く

実は危険と隣り合わせの舞台裏だったのです。



でも特に大きな事故も怪我もなく

無事に千秋楽を迎えることが出来たのは

舞台稽古の初日に行われた

安全祈願のお祓いのお蔭かも知れません。





カーテンコールでは舞台と客席が一体になって

『Heart』の大合唱となりました(笑)



その後も最後の別れを惜しむかのような

スタンディング・オベーションが止まず

もう1度『Heart』の大合唱。



「そう いつもハート 大事なのはハート~♪」





演出家の寺崎さんが担ぎ出されるという思わぬハプニングもあって

『ダム・ヤンキース』はとても感動的な千秋楽となりました。





「『ワシントン・セネターズ』を応援してくださった皆さん

 本当にありがとうございました!

 我がワシントン・セネターズは永久に不滅です!!」



ワシントン・セネターズ監督

ヴァンブーレン(背番号 33)




完売御礼!『おみつの Summer Night LIVE ! 2007』

2007-06-05

『おみつの Summer Night LIVE ! 2007』のチケットは

お陰さまで全席完売いたしました。

ありがとうございました。



なお、キャンセルが出ましたら

随時『おみつドットコム』で再募集させていただきます。



お申込みが間に合わなかった方は

その際に改めてお申込みください。






« Older Entries Newer Entries »






Blog写真館

日記&お知らせ


サイト内検索

1stアルバム Dream with Me

Copyright(c) 2022 光枝明彦オフィシャルサイト「おみつドットコム」 All Rights Reserved.