『Still』

2007-01-27

おみつが最後に歌う『Still』は

諏訪マリーさん演じる妻イーダ・ストラウスとの

甘く切ないデュエット・ナンバーです。



タイタニック号での至福の時間から一転

神の船が見舞われた悪夢の真っ只中で

迫りくる最期の時を前に

2人で歩んできた日々を穏やかに振り返ります。



かけがえのない存在だったこと

満ち足りた人生だったこと

昔も今も互いに信頼し合っていること

同時に固い絆で結ばれていること

  

そして曲の終わりに

『屋根の上のヴァイオリン弾き』という映画で勉強した

ユダヤ人独特の風習、誓いの証としての儀式を行います。



このシーンは最終の舞台稽古までOKが出なかったほど

演出のグレンさんはトコトンこだわっていたんですよ~



お陰さまで本番での感触や

このおみつサイトでも良い反応をいただけて

ホっとしています(笑)



実はこの『Still』

なかなか自分の歌い方に納得がいかなくて

最後の最後までこだわりました。

でも、今となってはそれも良い思い出で

『Still』というナンバーに巡り逢えた喜びを感じています。





もう中日を迎え、残りは半分。

『Still』そして『タイタニック』という作品に

出会えた喜びを噛み締めながら

残りの舞台に臨みたいと思います。



コメント20件

  • かずみ | 2007.01.27 10:18

    「Still」は、言葉では表せないほど、感動しました。
    おみつさんが、歌いだされたとたん、嗚咽をこらえるのが、大変でした。
    舞台のおみつさんが、涙で見えなくなり、ぬぐってもぬぐっても、あふれ出ました。
    オーケストラのサウンドも身体に響き、あいまってなみだと鼻水の洪水。
    イジドーさんに、感情移入しすぎでしょうか。
    歌を聴きながら、イジドーさんの一生が走馬灯のように脳裏に浮かびました。
    おみつさんの歌の力は、すごいです。
    最後にグラスを割るシーンは、圧巻でした。
    想いが溢れていますね。
    1階の真ん中で、演じてほしかったです。
    もっと、表情まで見せていただきたかったです。
    (涙で、見えてませんでしたが・・・)
    救命具を夫婦でつけるところも、好きです。
    夫婦でデッキを散歩するところも。
    ダンスするシーンも。
    いまも、いろんなシーンがよみがえります。
    ありがとうございました、おみつさん。
    素敵な素敵なイジドーさん。

  • いまちゃん | 2007.01.27 11:07

    ミュージカル「タイタニック」も折り返し地点までこられて、あちこちでタイタニックの観劇記を拝見させて頂いております。音楽はもちろん、光枝さんの歌声に感動された方もたくさんいらっしゃったとの事で嬉しく思いました。まずは残り半分、ハードな日程でしょうが、お体にお気をつけ千秋楽まで素敵な歌声、演技でお客様を魅了してください。

  • 幸子 | 2007.01.27 12:02

    25日に観劇しました。
    「Still」本当に素晴らしくて涙が止まりませんでした。
    お互いを心から思いやり信頼している、こんな夫婦になれたら。。。そう思いました。
    私も光枝さんの「Still」に出逢えて幸せに思います。
    ところで光枝さんは高い所が苦手でいらっしゃいませんでしたっけ?
    「ユタ」のフライングが怖いけれど、舞台の横にいるスタッフの姿を見ると安心できる・・とどこかで目にした記憶があるのですが。。。

  • 礼子 | 2007.01.28 1:04

    26日にやっと拝見することが出来ました。
    久しぶりに聴くおみつさんの生歌声は、やっぱり最高です!昨年の夏のライブに行けなかったので、やっと聴くことができたという喜びでいっぱいです☆
    待ってました!
    「STILL」は本当に心に響く曲ですね。大感動しました。おみつさんが歌うことによって、さらにこの曲に魂が宿り、確実に観客の心を掴んでいました。
    歌の最後のシーンの意味が分からなかったのですが、おみつさんの日記で謎が解けました。
    そしてそのシーンを思い出し、あらためて感動しています。
    おみつさん、素晴らしいステージをありがとうございました。また次の機会を楽しみにしています。

  • こぶたぬきつねこ | 2007.01.28 2:13

    感激してしまいました。
    素敵なシーンなんですね。
    こぶたぬも観に行きたいです!!
    この光枝さんのコメントを拝見して更に観に行きたくなってしまいました。
    命と愛にあふれた舞台・・・
    中日を越えた残りの舞台、どうぞお体にきをつけて乗り切ってくださいませ・・・。
    涙で画面がよく見えず、うまくキーボードが打てなくなってしまったこぶたぬでした・・・。
    失礼いたしました・・・。

  • 洋子 | 2007.01.28 9:50

    今朝TVをつけたら、偶然タイタニックの宣伝番組が放映されていました。
    そこで目にしたのは、朗々とstillを歌うストラウス夫妻。
    寝ている主人を起こし、二人で食い入るように見ていました。
    舞台を見に行ったときの興奮や切ない気持ちが、私の心によみがえってきました。
    自身の運命を受け入れるイジドー。
    40年共にした妻との最後のときを、愛しむイジドー。
    涙が自然とこぼれてきました。
    来週再びの感激が、ますます楽しみになりました。
    千秋楽まであと少し。
    お体に気をつけて、すばらしい舞台を作り上げてください。

  • かめさん | 2007.01.28 16:08

     昨日27日の昼公演を見てまいりました。
     タイタニックに乗船している人、一人一人に深い人生がある…結末は知りつつも「お願い、全員生きて!」と、心で叫んでいました。隣の母は二幕の始まりとともに泣いておりました。
     そして最も楽しみにしていた光枝さんと諏訪マリーさん、いや、素敵なストラウス夫妻の『Still』は、暗く冷たい海の中にいてもお互いを愛し、信頼しあう姿に、心が温かくなりました。
     そして、最後のユダヤの儀式にも。観劇の時はその意味を知らなかったのですが、光枝さんの仕草をみて、少し緊張しました。観劇後、母にその意味を教えてもらい、さらにストラウス夫妻の愛情の深さに圧倒されました。
     光枝さん、ありがとうございました。

  • はる&ゆり | 2007.01.28 18:44

    ついに拝見しました。
    「Still」に涙が止まらなかった一人です。
    歌を聴きながら、私も光枝さんだけしかいないわ~と
    感情移入してしまいました。
    素晴らしい歌ですね、胸が熱くなりました。
    舞台では、「ああ、もっと安全な航行を!」
    「ダメダメ、そんなことしちゃ!」と
    起こってしまう悲劇へつい心の中で叫んだり。
    ボートに乗る、乗れないの別れのシーンは
    なんとも辛いものでした。
    メイシーズ、昔友達が旅行でお土産を買ってきてくれた店でした。
    舞台のパンフを熟読していると、
    一人ひとりの人生のドラマにも興味を持ちました。
    タイタニックに関する本を読んでみようと思います。

  • tomo | 2007.01.28 20:25

    おみつ様、こんばんは。もともとチケットを持っていなかったアフタートークの日も何とかチケットを探し、観て参りました。『Still』、本当にお元気で張りのある、艶のあるお声を聴く事ができて感激致しております。舞台で2回聴いて、そして、テレビの録画で何度も聴いて、その度に感動して、涙が溢れてきます。テレビで諏訪さんも仰られていましたが「お互い幸せだったじゃない」と、40年素敵に二人で時を重ねて来られたという雰囲気がとてもよく現れていました。私は旦那様と呼べる相手の居ない身ですが、あのシーンを観る度に”私にもこんなこんな幸せが欲しいなぁ”とも思ってしまいます。『Still』を舞台で2回目に聴いたときには、もう涙がこみ上げ、溢れ、止まりませんでした。
    あのシーンに至る前には、ボートに乗りなさいとイジドーさんが、そして、イーダさんがあなたがいない…
    もうあそこでも言葉に出来ないほど思いになりました。
    千秋楽、またどの様なイジドーさんとイーダさんにお会いできますかと楽しみにしております。
    折り返しますが、どうぞ最後までお体とお声をお大切に、無事過ごされますようお祈りしております。

  • はるこ | 2007.01.29 0:02

    やっと、舞台を拝見することが出来ました。
    千秋楽までに拝見できてよかったです。
    観る前にこちらの日記を拝読していればなお舞台を理解する上で役立ったのでしょうが・・・。
    あの部分、ようやく理解ができました。
    千秋楽まで、頑張ってくださいね。

  • | 2007.01.29 18:18

    Still、心にすーっと入ってきました
    ボートの場面で、2人のケイトを諭すストラウス夫妻、
    見ていて心が震えます。
    ああいう夫婦になりたいって強く思いました

  • あい | 2007.01.30 22:08

    タイタニック、乗船してまいりました!!!
    Stillでは本当に涙が勝手に出てきました。
    なんて愛なんだろうって。
    グラスを割るのにどんな意味があるのか知らなかったのですが、その意味を知ってさらに泣けました。
    ストラウス夫婦が自分達の救命胴衣を若い女性に譲るシーンにも感動してしまいました。。
    帰ってからしばらくずっとタイタニックのGodspeed Titanicが頭の中で流れていました。すごくキレイな音楽たちでした♪♪
    そして何よりも光枝さんを舞台で拝見できてとってもハッピーでした☆
    素敵な舞台をありがとうございました^^

  • ひな子 | 2007.01.31 21:50

    おみつ様・・1月28日夜の部・・やっとやっとやっと拝見することができました。お会いできて(・・と、勝手に思っていま~す!)本当に嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。1年2ヶ半月ぶりに拝見した光枝さん!どんなに待ちこがれていたことでしょう!
    お顔を拝見しただけで涙・・張りのある温かい声の台詞に、また涙・・。
    『still』ではずっとずっと泣きっぱなし・・涙が止まりませんでした。嗚咽しそうになってしまったほど感動しました。
    そしてタイタニックは本当に素敵なミュージカルでした。音楽も素晴らしく、登場人物一人ひとりの心の有りようにたくさん考えさせられました。魅力的な役者さんもたくさんおられました。でもその中でもやはりおみつ様が一番素敵で一番実力のある方だと再確認できましたよ~!本当に素敵なおみつ様!
    それではおみつ様、どうぞ千秋楽までくれぐれもお身体大切に、ますますご活躍下さいね。感動をありがとうございました。

  • k&n | 2007.02.01 13:14

    初めて書き込みさせて頂きます。光枝さんが大好きな母娘です。
    新たば出発を知りました際には、凄く寂しく落ち込みました。心にぽかんと穴が開いたように…。
     
    しかし、最近の変わらぬご活躍を拝見し、とても嬉しく、勇気、エネルギーを頂いております。
    母は、いつも『憧れるなぁ。ああいう生き方!』と申しております。笑 『いつでも、いつだって応援しているんだから』とも…。
    銀林荘も霊界空港も、大黒柱を失ったようで、寂しい限りではありますが…。
    これからも、お体はくれぐれもお大事になさって、その素晴らしい歌声、演技、存在感、お人柄で、変わらずたくさんの人間に、勇気、元気、感動を与え続けて下さい。いつでも、どこでも、応援させていただいております。

  • tomo | 2007.02.02 6:58

    おみつ様、またまた乗船して参りました!Stillが聴きたくて!ますますイーダさんとも素敵なご夫婦にお見受けいたしました。Stillは、おみつ様もますます気持ちよく歌われていらっしゃることではないでしょうか。本当に素晴らしかったです!千秋楽を楽しみに。。。でも、終わってしまうかと思うと寂しくも。
    千秋楽までもう少しです。楽しみにお邪魔致します♪

  • はなごん | 2007.02.02 10:04

    光枝さんはじめまして。
    今日はじめてこのサイトを拝見し、びっくりしてメールしてしまいました。
    私も父も光枝さんが大好きで、去年から四季で光枝さんのお名前をおみかけしなくなったので、ずっとずっと「退団してしまったのかなぁ??それとも具合が悪いのかなぁ??」と心配しておりました。
    昨日も父と観劇に行き、光枝さんの話をしていたところです。
    新たなご出発をされていたとは全然知らず・・・。
    (情報が遅くて申し訳ありません(汗))
    父はアスペクツオブラブで初めて光枝さんを見て四季にはまり、それからはすっかり舞台の虜になっております。
    もう四季の舞台で光枝さんにお会いできないのかと思うと寂しくてたまりませんが、
    これからは別の舞台でご活躍される光枝さんを応援していきたいと思います!!
    (タイタニックや、STILLを見逃したことが残念でなりません!!)
    このサイトを見つけて本当にびっくりしてしまいましたが、
    光枝さんのお元気な姿を拝見できて、とっても嬉しいです!
    早速父にも教えたいと思います。
    長くなってしまい申し訳ありません。
    これからもずっとずっと親子でファンでおりますので、
    どうぞお体にお気をつけてご活躍されてください。

  • KEIKO | 2007.02.02 20:29

    光枝さん
    タイタニック号の旅もまもなく終わりを迎えようとしていますね・・・。観るたびに新たな発見があって、本当に奥深い作品だと思います。
    ストラウス夫妻のやりとり全てが、本当に大好きです。
    奥様をビックリさせて喜ぶおちゃめなイジドー、部屋を出るたびに迷っちゃうイジドー、「もう知ってるふりはできないよ」って言うイジドー・・・最後の救命ボートを前にしても穏やかなユーモアを忘れない彼が、愛する妻に向かって歌う「Still」の真摯さに、一層胸がしめつけられる思いでした。

  • 光枝明彦 | 2007.02.04 0:55

    ◇かずみさん
    物語、楽曲、舞台そのものの素晴らしさを
    お伝えできたらと思って演じています。
    イジドーをしっかり見てくださって
    ありがとうございます!
    ◇いまちゃんさん
    『タイタニック』舞台に
    いつもご声援をいただき嬉しいかぎりです。
    みなさまに喜んでいただけるようがんばります!
    ◇幸子さん
    よく覚えていらっしゃいますね(笑)
    今回はオケのコンダクターに集中して
    なんとか乗り切っています~
    おみつも『Still』に出会えて幸せです。
    ◇礼子さん
    『タイタニック』ご覧いただきありがとうございます!
    『STILL』という曲に出会えたこと
    そして皆様に喜んでいただけておみつは幸せです。
    ◇こぶたぬきつねこさん
    『Still』という曲に出会えてたことを
    本当に感謝しています。
    是非機会があったらご覧いただきたいですね~
    ◇洋子さん
    おみつもストラウス夫妻の愛を貫く美しい姿に
    涙がこぼれそうになります。
    再度のご来場ありがとうございました!
    ◇かめさん さん
    人間のさまざまな愛、本性が描かれていて
    結末を知っているが故に余計に悲しみが増しますね。
    『Still』への想いを聞かせていただきとても嬉しいです!
    ◇はる&ゆりさん
    『Still』を喜んでいただけて嬉しいです~
    2幕には胸が詰まるシーンがたくさんありますね。
    ご覧いただき、ありがとうございました!
    ◇tomoさん
    舞台以外にもいろいろ観てくださってありがとうございます!
    ストラウス夫妻の愛を貫く姿は胸にグッとくるものがありますね。
    『Still』をお褒めいただくと本当に嬉しいです!
    ◇はるこさん
    『タイタニック』をご覧いただきありがとうございます。
    こちらでは舞台のこと
    そして舞台以外のことも書いてるので
    良かったらまたご覧くださいね
    ◇綾さん
    ボートの場面をしっかり観てくださって嬉しいです!
    あのシーンは演じていておみつも胸が痛むんです。
    ご来場いただきありがとうございました~
    ◇あいさん
    「Godspeed Taitanic」おみつも大好きで
    よく口ずさんでしまいます~
    『タイタニック』喜んでいただけて嬉しいです!
    ◇ひな子さん
    おみつの舞台を楽しんでくださって嬉しいです~
    皆様に喜んでいただける舞台に
    立てることを幸せに感じています。
    千秋楽までがんばりますね!

  • なお | 2007.02.04 1:08

    2月2日ソワレ公演、主人とタイタニックへ乗船いたしました。演出家がこだわった場面だという「still」。
    すばらしかったです。涙があふれ、お二人の姿がかすんでしまい目をつぶったまま、聞き入っていました。
    あの一曲にこめられた思い、伝わってきました。
    お互いが深い信頼・愛情にあふれた夫婦になりたいと
    心から思いました。
    明日迎える千秋楽。
    無事に航海を終えられますように、お祈りしています。

  • 光枝明彦 | 2007.02.10 9:57

    ◇k&nさん
    いろいろな作品も見ていただいたんですね。
    これからのおみつにも是非ご期待ください!
    応援よろしくお願いします。
    ◇tomoさん
    たくさん観にきていただいてありがとうございます!
    『Still』気に入っていただけてよかったです~
    千秋楽はいかがでしたか。
    ◇はなごんさん
    ご家族で観劇とは素敵ですね!
    『おみつサイト』ではいろんなことを
    お伝えしていきますのでよかったらまたご覧くださいね!
    お父様にもよろしくお伝えください。
    ◇KEIKOさん
    イジドーをよく見てくださっていて嬉しいです~
    おみつに『Still』はとっても特別な歌となりました。
    気に入っていただけてよかったです!
    ◇なおさん
    ストラウス夫妻の愛を貫く姿は本当に素敵ですよね。
    『Still』をお褒めいただくと、とても嬉しいです~
    ご主人にもよろしくお伝えください。




Blog写真館

日記&お知らせ


サイト内検索

1stアルバム Dream with Me

Copyright(c) 2022 光枝明彦オフィシャルサイト「おみつドットコム」 All Rights Reserved.