レーザーディスクプレーヤー復元!

2007-09-27

今や、この世から、忘れ去られているレーザーディスク。。。



我が家でも恐らく 7~8年以上は陽の目を見ずに

埃をかぶったまま本棚の下の方に眠っていました。

ほとんど故障に等しく、廃棄しようかと思っていました・・・

が正確な表現ですが・・・(笑)



ところが、偉大なテノール

ルチアーノ・パヴァロッティ氏の訃報に接して

大きなショックを受けながら

彼の残したオペラのライブ映像が何処かにあるはずと

おぼろげな記憶をたどっている内に思い当たったのが

前記のレーザーディスクでした。



そこで、何としてもレーザープレーヤーの再稼動を!と

電源を入れてディスクテーブルの開閉ボタンを何度も押しましたが

やっぱりビクとも動かきません。。。

テーブルを押したり、引いたり、叩いたり

あらゆる手を尽くして、苦闘、約15分。



「ガタンッ!」と壊れたかのような音がしたあと

「ギーッ!」っとばかりにディスクテーブルがお出まし!



さて、おみつの手持ちのパヴァロッティ氏のディスクは

残念ながらトリノオリンピックで一躍有名になった

『トゥーランドット』の『誰も寝てはならぬ』ではなくて

モーツァルトのオペラ『イドメネオ王』。



この作品はモーツァルトの生前も死後も

ほとんど上演されてない不幸な作品なのだそうです。

その他には自然な演技力に脱帽ものの

ガエターノ・ドニゼッティの『愛の妙薬』や

シュトラウスの『こうもり』など。



地味な作品なので、大スターのパヴァロッティ氏の出演を待って

ようやく、しかも、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演

という奇跡を生んだそのライブ映像なんです。



イドメネオ王(パヴァロッティ)は

自分の息子を海神の犠牲にしなければならない悲劇の王様。

ここ数年の彼とはまるで別人と見紛う

威厳のある風格がにじみ出ていました。

そして、やはりあの神から授かったと言われる美声。

当時のオペラは、まだ三大テナーも存在せず

クラシックファンだけに人気でした。

なので、パヴァロッティ氏と言えども

ポピュラーな出しものだけじではなく

こうしたギリシャ神話を題材にした

難しい作品にも挑戦していたんですね~

妙な感動を持って拝聴してしまいました。



この7年後、サッカーのワールドカップ(ローマ)の開催時に

「三大テノール」をデビューさせオペラを普及化させた彼の功績を思うと

さらに感慨深いものがありました。



10万人のファンが弔問に訪れたのも納得ですよね。

遠くから、ご冥福をお祈りします。



ところで、あの彼の堂々たる体躯の秘密をご存知ですか?

あれは小学校で体育の先生を何年も続けていたせいだそうですよ。

なるほど・・・あの太い首、分厚い胸・・・





======================================



アンドリュー・ロイド=ウェーバー氏の新作

傑作ミステリーミュージカル『ウーマン・イン・ホワイト』

日本初公演をどうぞお見逃しなく!



       ◆>>→ 東京公演(一般申込み) ←<<◆



 ※ 12/2の公演は満員のためお席のご用意は出来ません

 ※ 11/18、12/1 の公演はお席がご用意出来難くなっております

  あらかじめご了承ください

======================================



コメント5件

  • はる&ゆり | 2007.09.28 0:02

    レーザーディスク!
    大きな光る円盤がなつかしいです。
    私も買おう買おうと思っていたら、いつの間にか
    世の中がDVDになっていました。(きゃ~っ!)
    パヴァロッティは残念ながらじっくり聴く機会がありませんでした。
    メトロポリタンも行きたいと思いながらいまだかなわず。
    彼はいろんなドタバタもあったようですが、
    それもあれだけの存在だからこそ派手に取り上げられたのかもしれませんね。
    体育の先生!得意技はなんだったのでしょう??(気になります)
    私にとってはおみつ様の声、演技がパヴァロッティの存在です。

  • KEIKO | 2007.09.29 23:42

    な~んか、家電って、新しいのを買おうとすると、
    古いのが壊れますよね。何かを察するのでしょうか?
    光枝さんのは逆バージョンですねっ。
    ご主人様の思いを受けて、最後の力をふりしぼった
    んですね~。エエ話や・・・。
    先日、戸田恵子さんの「Actress」という
    ライブを観てきました。
    涙あり笑いありの楽しい2時間半でした(^^)
    光枝さんのこんなショーを観てみた~い。
    アンサンブルで出ていた斉藤直樹さんという方が、
    「次の舞台はウーマン・イン・ホワイトです」と
    宣伝していて、戸田恵子さんが「素晴らしい作品
    ですよね」ってゆってましたっ。
    楽しみ楽しみ♪

  • 慶野 | 2007.09.30 20:43

    不勉強な私は
    パヴァロッティもオペラも全く
    語れません。
    光枝さんがお話になると
    オペラにも興味が持てそうです。
    もう一つ
    パヴァロッティさんは体育の先生!に反応してしまいました。(笑)首が太くなるのでしょうか?
    びっくりです。

  • 光枝明彦 | 2007.09.30 21:48

    ◇はる&ゆりさん
    LDの中のパヴァロッティ氏は
    今でも素敵な美声を響かせていました!
    おみつも負けずにがんばりますよ~
    ◇KEIKOさん
    戸田恵子さんのライブ楽しそうですね!
    おみつもまた挑戦したくなりました~
    『ウーマン・イン・ホワイト』楽しみしていてくださいね。

  • 光枝明彦 | 2007.10.10 22:34

    ◇慶野さん
    ミュージカルが好きな人なら
    パヴァロッティもオペラもきっと楽しめると思いますよ~
    機会を作って是非聞いてみてください!




Blog写真館

日記&お知らせ


サイト内検索

1stアルバム Dream with Me

Copyright(c) 2020 光枝明彦オフィシャルサイト「おみつドットコム」 All Rights Reserved.