すっかり、どっぷりとお世話になっています!

2008-02-20

3月の『モリー先生との火曜日』4月の『ドラキュラ伝説』。

この2つの作品におみつの古くからの知り合い

高橋知伽江(ちかえ)さんが脚本で参加されています。



『アスペクツ・オブ・ラブ』の作詞をされ

昔も現在もその才能を十分に発揮されており

今回も、すっかり、どっぷりとお世話になっています(笑)



おみつは2つの作品

そして2つの役柄に挟まれて四苦八苦(笑)していますが

知伽江さんは、しごく落ち着いて見えるので

ついつい、あれこれと質問してしまうのです。



そしてその度にいつも的確なヒントを与えてくださるので

すごいな~といつも感激しています。





特に『モリー先生との火曜日』は

音楽朗読劇という新しいジャンルのため

そのスタイルが決まりそうでなかなか決まりません。



毎日が試行錯誤の連続で混乱しそうになりながらの

出演者やスタッフ達なのですが

そんな時、知伽江さんは大変頼りになります。

おみつの暴走にもブレーキをかけてくださって

本当に助かっています(笑)





先日の『ドラキュラ伝説』の親睦パーティーでも

ドラキュラ伯爵に仕える執事の役柄について

じっくりお話を聞かせてもらいました。



「いやぁ聞いてよかった~」

おみつはちょっと勘違いしてたかもです~(笑)



さあ『ドラキュラ伝説』ではどんな役作りに挑んでいくか?

モリー先生とは、まるで違うキャラクターを

どう仕分けて行かなければならないのか?

オリジナル・ミュージカルの楽しさと生みの苦しみ!



とにかく、おみつは戦いの真っ只中にいます。





ドラキュラ













写真は『ドラキュラ伝説』の親睦パーティーでのお土産です。

意気込みが凄いですね?

ケーキ美味しかったです~!



コメント3件

  • はる&ゆり | 2008.02.20 0:23

    演じるって、難しいことだとわかってはいるのですが、
    それがどのようなものか
    全然わかっていないなぁと知らされました。
    役柄についてイメージすること、考えること、
    そして暴走(?)するほどにふくらませることのバランスの難しさ。
    自分流に考えたらいいだけではないんですね~と、改めて奥が深いことを感じました。
    そして、ドラキュラ伝説のHPを見て、
    松平健さんのドラキュラぶりにおおっ!!
    おみつ様はどのように扮するのか、これはまたとっても
    ワクワクしています。
    そういえば、昔ドラキュラのパロディー映画(洋画)を見たのですが、それは抱腹絶倒でした。
    そして今度は・・・お楽しみはこれからだ♪

  • かずみ | 2008.02.23 20:13

    フレッ~!! フレッ~!!
    戦っておられるおみつさまに声限りのエールを!!
    病を得た大学教授とドラキュラ伯爵の執事。
    日替わりのように、いえ、数時間毎におみつさまを悩ませているのでしょうか。
    でも、私には、新しいおみつさまとの出会いです。
    胸を躍らせています。
    美味しそうなザッハトルテの中は、赤いラズベリーかな?
    凝っていますね。

  • 光枝明彦 | 2008.03.09 20:57

    ◇はる&ゆりさん
    あれこれ考え、迷って、時には暴走したり(笑)
    そして再び原作本に戻ったりしています。
    2つの作品でのおみつを楽しみにしていてくださいね!
    ◇かずみさん
    エールをありがとうございます!
    台本を2冊抱えて違うキャラクターを
    行ったり来たりしています~(笑)




Blog写真館

日記&お知らせ


サイト内検索

1stアルバム Dream with Me

Copyright(c) 2020 光枝明彦オフィシャルサイト「おみつドットコム」 All Rights Reserved.