いよいよ土壇場に立たされています。。。 ~モリー先生との火曜日~

2008-03-24

モリー先生の内面に迫ろうと

これまで必死に役作りをしてきたのですが

いよいよ土壇場に立たされています。。。



この作品に掛けるスタッフそれぞれの熱い熱い想いが

小さいことから大きなものまで

いろいろなところから雨あられと降り積もっているのです~



本番があさってに迫っては

もう逃げも隠れも出来ません(笑)





今日はようやく衣裳とヘアメイクの

最終的なプランが決定しました~



そして明日の通し稽古を終えると

いよいよ本番です!!



土壇場に追い詰められた

おみつのシュートが決まるかどうか。。。





そうそう!

今日の稽古では

音楽監督でピアニストの小原孝さんより

あなご寿司の差し入れがありました。



みんなで美味しくいただきました~

ご馳走さまです~!



コメント10件

  • KEIKO | 2008.03.24 1:01

    光枝さん、だいじょうぶ~(;_;)?
    役作りに追い詰められているの~(;_;)?
    と思いながら読んでおりましたが、
    あなご寿司の話題を読んで安心しました(!?)
    いよいよ明後日ですね!
    待ち遠しいです~♪

  • さかな | 2008.03.24 7:25

    先生へ、
    この火曜日に向けて私も調整に調整を重ねてきましたー! お仕事を前倒しにし、打ち合わせを前後にずらし、なんとかモリー先生の授業に遅刻しないように。
    まだまだ気が抜けない今日ですが、明日必ず参りますので! 明日の出会いを大切にしたいと思う今日です。では明日♪ ※生徒としては不真面目ですが予習しないで行きますね。

  • はる&ゆり | 2008.03.24 8:40

    逃げも隠れもできないという気持ち、
    舞台に立ったことのない私ではありますが
    身につまされる思いをしたことがありますので、
    わかります。
    けれども、その気持ちが成功へのカギではないかとも思います。
    きっとシュートは決まります!!
    ハットトリックだーーーーーっ。

  • Mim | 2008.03.24 9:32

    いよいよ明日ですね。
    楽しみに楽しみに数日過ごしております。
    光枝さんがそのまま舞台にいてくださったら、それだけでモリー先生を感じられると思っています。
    たくさんの方の強い思いで作られる舞台だと思いますが、足を運ぶ私も上野の桜も楽しめるでしょうか。
    大寒桜は満開とか。 "お花見に行くつもりで" 肩の力をぬいて…。そう言い聞かせながら出かけていくつもりです。病気であっても患者も同じ人ですから。(笑)
    久しぶりにお会いできること楽しみにしています。

  • かずみ | 2008.03.24 20:49

    モリー先生とは異なるおみつ先生の食欲に安心しつつ。
    あまりにハードなスケジュールを危惧しております。
    でも、おみつさまのことですから、ハットトリックを決められると信じております。
    明日の授業は3列目で受けることができます。
    「A」をいただけること間違いなしの意欲満々です。
    ゴールの瞬間をこの目で耳で、味わいたいと思います。

  • KEN(♀) | 2008.03.25 16:17

    ピンと張ったようなモリー先生とミッチとの世界を
    目の当たりにするのが怖くて、
    書き込みできませんでした。
    今も、ものすごく緊張しています。
    これから観に行きます!

  • 茶トラ | 2008.03.25 23:48

    今日舞台を拝見してきました。
    とても素晴らしい舞台でした。
    私はモリー先生が、母の死亡通知の電報と父の死の話をされるところがものすごく切なくて、そこから涙がとまらなくなりました。人も自然の一部である。すべての力の源は愛であること。許しの重要な意味。苦しみも悲しみも味わいつくしたら手放すんだ・・・。とても、素晴らしいレッスンを受けさせていただきました。
    ぜひ、また観たいです!!今回のメンバーで再演していただけたら、とてもうれしいです。本当に素晴らしい舞台をありがとうございました!!!

  • はる&ゆり | 2008.03.26 0:49

    今日、泣いてきました。
    最初のモリー教授と学生ミッチの出会いだけでもうポロポロ。
    特に後半の「許すんだ」という絞り出すようなセリフに
    許すことの難しさと寛容の大切さがひしひしと伝わりました。
    それが我が身ならできるのかと思うと、
    すぐに答えが出てきません。
    いろんな難しさを教えていただきました。
    ピアノとヴァイオリンの音色も、
    生きることの美しさをイメージさせてくれて・・・。
    素敵な火曜日の晩でした。
    お疲れ様でした&ぜひぜひ再演を♪♪♪

  • さとみ | 2008.03.26 6:09

    舞台を拝見しましたー!
    さすが、おみつさん。モリー先生ってこんな風だったんだろうなあ・・と、まさにモリー先生を体感できました。
    本が立体的に、舞台になり歌ったり踊ったりする
    そして笑う、嘆く・・。いろいろなモリー先生。
    しかし、私が一番感動したのは、ミッチとジャニーンに
    『ずっと見ているよ』と言って満面の笑顔です。
    この笑顔とその言葉は、大切な亡くなった人から代わりに言ってもらえたとしたらどんなに慰めになることでしょう。
    人は亡くなってしまってからも、心に生き続けているんですよね。ありがとうございました。
    そしてお疲れ様でした。

  • 光枝明彦 | 2008.04.04 0:06

    ◇KEIKOさん
    役作りには苦しんでいても
    何処かでモリー先生の微笑みを感じながら
    がんばることができました!
    ◇さかなさん
    お仕事の忙しい中観にきてくださって
    本当にありがとうございます!
    スケジュール調整、大変でしたでしょうね。
    ◇はる&ゆりさん
    一緒におみつの気持ちになってくださったんですね~
    シュートは決めたつもりですが
    どうでしたでしょうか(笑)
    ◇Mimさん
    久しぶりの舞台、お楽しみいただけたのなら
    とても嬉しいです!
    咲き始めの上野の桜はご覧になれましたか。
    ◇かずみさん
    いつも熱い応援ありがとうございます!
    おかげさまでハードなスケジュールも
    乗り切ることができました~
    ◇KEN(♀)さん
    緊張感が伝わってきました~
    モリー先生の胸中に迫るのは大変に難しかったです。  
    おみつの引き出しにはありませんでした(笑)
    ◇茶トラさん
    早速のメッセージありがとうございます!
    モリー先生の病んでも挫けない信念に
    おみつも感銘を受けています。
    ◇はる&ゆりさん
    お越しいただきありがとうございます。
    小原さん、真部さんの奏でる清らかなメロディー
    本当に素晴らしかったですよね!
    ◇さとみさん
    我々出演者もモリー先生に見守られて
    いたような公演になりました。
    『星になって』はおみつもお気に入りです~




Blog写真館

日記&お知らせ


サイト内検索

1stアルバム Dream with Me

Copyright(c) 2019 光枝明彦オフィシャルサイト「おみつドットコム」 All Rights Reserved.